私と娘と旦那。暮らしやすいお家をローコストで。

堅実な旦那様と、3歳のオテンバ娘と気持ちよくすごせるマイホームをローコストで建てるべく奮闘中!

ドキドキ!初めての壁に穴あけはお雛様

こんにちは。


ちょっと遅くなりましたが、新しいお家になって初めて娘ちゃんのお雛様を飾りました(╹◡╹)


実家の母と何件もお人形屋さんを巡ってみつけたこのお雛飾りは、木の色味の多いお道具も、お雛様やお内裏様、三人官女の渋いお着物も完全に私の好み♡お花も桜と橙ではなくて紅白梅なんですぅ〜。(๑˃̵ᴗ˂̵)



さて、今年お雛様を飾るのが遅くなった理由は3つあります!
1つは寒くてやる気になれなかったから( *`ω´)キリ
2つめは2月の初めに実家に帰省してタイミングが悪かったから(ㆀ˘・з・˘)
そして3つめの最大の理由は出す場所に迷ってたからです!


もともと、リビング続きの和室が欲しかった理由に“お雛様を出す場所”と言うものがあったんですが、現在和室はオテンバ娘ちゃんの巣。
オモチャはそこら中にいっぱい散らかっているし、娘ちゃんがなにかいたずらしたい時にドアを閉めて閉じこもるのも和室です。


心配…。心配すぎる。


ではリビングの窓側にあるスペースに置くか?とも考えましたが、食べ物のにおいも付くし、その場所は娘ちゃんが謎のダンスをしたりボール遊びをしたり、ひとり鬼ごっこをする場所…。和室よりもっとキケン(;'∀')


あ~だこ~だと悩んでいるうちに時間が過ぎてしまいました(^_^;)


結局は娘ちゃんに説明して和室に出しました。
お雛様を飾ってある期間だけ和室のクローゼットの片面の扉を開けなければ(中はゆとりがあるので片方開ければもう片方の中に入っているものも出せます)リビングから正面に見える位置に置けたんですが、そのクローゼットにミシンがしまってあって、今年は幼稚園の入園準備でミシンを頻繁に使うので、ドジな私が間違ってドーン!と扉を開けそうな気がして諦めました。リビングのソファから見るとお雛様の横顔なこの位置に決定。


場所さえ決まれば、娘ちゃんのお雛様をだすのももう4回目。小一時間ほどで出来ました(*´з`)
でもここで、また頭を悩ませることが…


毎年お雛様と一緒に飾っている、私の姉からもらった吊るし雛を飾りたいのです。


新居に住み始めて4か月。小心者の私はまだ壁に穴をあけたことがないのです。
旦那様も画鋲とか釘とか刺すのが好きではなくて、リビングの時計も釘を刺さない方法を考え出したくらいです。


悩んでいろいろ調べていると、あったあった!無印良品に壁の穴が目立たない針の細い画鋲が!!さすが無印さん!わかってるぅ~(´艸`*)


徒歩5分のイオンにさっそく買いに行ってきました。
ほんとだに針ほっそ~。てか短!!そんなに重いものではないけど、これで吊るし雛の重さに耐えられるんでしょうか?

上が無印良品の針が細い画鋲です。比較のためにお家にあった通常の画鋲も下に置いてみました。
写真だとわかりにくいけど、見た感じ1/3位の細さでしょうか。


なにはともあれ、これならいいよと旦那様のOKも出たのでさっそく刺してみます。
そしてそっと抜いてみました。

ん~。思ったよりは穴がわかりますね~(^_^;)
まぁいいか~。ということで


か~んせい~(*'▽')
お雛様、吊るし雛、お人形と今年も華やかに飾れました。

ありがとうございました(╹◡╹)


〜追記〜

ブログをアップした直後にダイソーに行ったら、同じような名前の見た目もよく似た画鋲を売ってましたσ(^_^;)


今後あまり使う予定がない我が家では無印でも190円だったのでよいのですが、ダイソーは100円でたくさん入っていたのでたくさん使う場所がある場合はダイソーの方がよいかもです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。