私と娘と旦那。暮らしやすいお家をローコストで。

堅実な旦那様と、3歳のオテンバ娘と気持ちよくすごせるマイホームをローコストで建てるべく奮闘中!

初夏。それは戦いの始まり。

こんにちは。


小さな紫陽花を買いました。
まだ観葉植物も置いていないリビングにグリーンと水色がとっても爽やか(╹◡╹)
さぁここまではサムネ対策です。
今回は内容がチョットアレなんで…。



私は今戦っているのです!


花粉症の季節も終わり、GW辺りから娘ちゃんが幼稚園からもらってくるなんとかウイルス達もどうにかやり過ごし、や~~っと爽やかな風を感じながら呑気にお洗濯を干せると思っていた5月中旬、それは突然やってきました。


朝、娘ちゃんを幼稚園に送り出そうと玄関をでると、ポーチのタイルになにやら大きなゴミ?ドロ?ヨゴレ?みたいなもの…。
娘ちゃんの幼稚園バスを見送って、なんだこれ?と眺めていると玄関ポーチ角の上部にある屋外コンセントの上に同じものがもっともっさりあるのを発見!!


えぇ??鳥フン?(´・ω・`)とホースを伸ばしてきてお水で流そうとしていると…


(; ・`д・´)!!!!


燕ちゃんが2羽メッチャ威嚇してくるじゃぁないですかー!!


えぇぇぇー!!!もしかして君たち、ここに巣を作ろうとしてるのぉぉ??


だめだめぇ(;'∀') 小さい玄関のこんな頭の近いところ…。
お子ちゃまが生まれたら絶対通るだけで威嚇するんでしょう???
しかもまだ半年のピカピカの外壁にその黒いの付けちゃいやだぁぁ( ;∀;)


まだほんとに作り始めたばかりなようなので、申し訳ないけど邪魔させていただきました(;'∀')


急いでネットで調べるとアルミホイルとかCDとかキラキラするものを吊るすか、網や紐を張り巡らせて侵入できやいようにするといいらしい!
進行中の巣作りを速攻でやめていただく為に、手っ取り早くアルミホイル君にお願いすることにしました。


とは言え、いくらジャンボな私でも背伸びでは全然届かない高さσ(^_^;)
それでも頑張って長い棒にガムテをくっつけて、巣を作ろうとしている辺りにアルミホイルを付けました。


するとアルミホイルの効果なのか、ヤバい奴がいると諦めたのか、燕ちゃん夫婦はどこかに行ってくれました。
よかったー(*´-`)


しばらくアルミホイルをガムテでくっつけただけのヒドイ状態で玄関がシャラシャラしていましたが、2日程様子を見て燕ちゃん夫婦が来なくなったのを確認してからニュータイプに変更しました(╹◡╹)

う〜ん。これもイマイチσ(^_^;)
週末に旦那様がもっとスッキリタイプに変更しました。

なぜか玄関隅の上に旦那様が決めた屋外コンセント。これが原因ですねぇ。巣を乗せるのにピッタリσ(^_^;)
これにアルミホイルを巻いただけで大丈夫かなと思いましたが、今のところ再来はされてないないのでこれで様子見です。


そして燕ちゃんとの攻防も一段落したある日、二階のベランダで釣り人を見ながらお洗濯を干し終わり、さぁゴロゴロするぞー♩(´∀`)と室内に戻ろうとしたその時、また事件は起こりました!


ベランダの木目のサイディングと、床の境目に細い枝が集まったような物がくっついている…
枝みたいだけど…私は知っています(T_T)
田舎のボロ屋の実家では夏に良く出没したアレ!大嫌いなGの天敵らしいけど、だからと言って共存は無理な軍曹先輩です。
軍曹先輩とはアシダカと言う、大きいものだと大人の手の平くらいのサイズはある蜘蛛でGも捕まえるほどのスピードで動く凄い方です。


ん〜?でも蜘蛛にしては足が多い?
なんだこれ?と旧居から持ってきた蚊やハエ用のスプレーを遠くからシューとすると…


ひぃぃいΣ(゚д゚lll)


既に生き絶えたそこそこサイズが1匹ボトッと落ちて来ました。
そしてそれより大きいらしい感じの足が隙間に隠れてしまいましたΣ(゚д゚lll)


もしかして食べてたの?
ベランダとは言え嫌ダァァ(T_T)


直ぐに近くのカインズで蜘蛛用のスプレーを買ってきましたが姿は見えず…
とりあえずベランダ中にシューシューしました…


旦那様が帰ってきてから確認してもらうと隙間でお亡くなりになっていました。


まだ初夏なのにこの戦い…。
虫嫌いな私は夏を無事に超えられるのだろうか(T_T)


今のところまだベランダや玄関先と、屋外だからいいけど、室内にGが出たらどうしよう??


土地を決めるときに、川沿いだから虫が多いかなと心配しましたが、1番大嫌いなGはお家が密集したところの方が多いと聞いたのも、今の周りにお家がない土地を選んだ理由の1つでもあります。


賃貸では運良く1度もGに遭遇しなかったんですよね…。
どうか出ませんように。


今回はあまり気持ちの良いお話ではなくて失礼しましたσ^_^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。